心理学コラム

【ツァイガルニック効果】サグラダファミリアの魅力は、造形美以外にもあった?

投稿日:2015年6月29日 更新日:

今回は、人間の好奇心をくすぐり広告からテレビ番組やアイドルなどのエンタメ分野まで幅広く活用されている「ツァイガルニック効果」をご紹介します。

 

ツァイガルニック効果とは

ツァイガルニック効果とは、目標が達成されない未完了課題の記憶は、完了課題の記憶にくらべて想起されやすいという心理現象のことです。要は「完成されたものより、未完成のものに興味を惹かれる」ということですね。旧ソビエト連邦の心理学者ブルーマ・ツァイガルニックによって提唱されたため、この名がついています。

このツァイガルニック効果が働いている代表的な例としては、スペインのバルセロナにあるアントニ・ガウディ設計の世界遺産「サグラダファミリア」が挙げられます。サグラダファミリアは、1882年から建築が開始され、数多くの歴史的建築物を設計したアントニ・ガウディの未完成作品として現在も建設途中です。※2026年完成予定とされています。

サグラダファミリアの魅力は、多くの歴史的建築物を設計したアントニ・ガウディの建築様式や造形美と言われていますが、100年以上前に設計された未完成作品が、徐々に完成に近づいている過程に立ち会えることも大きな魅力のひとつ。つまり、ここにもツァイガルニック効果が働いているのです。

エンタメ分野でのツァイガルニック効果

テレビでこんな演出を見たことはありませんか?

  • 60秒後、人気女優の◯◯に衝撃の事態が!
  • (ドラマ予告にて)「まさか犯人があなただったなんて…!」(もちろん犯人の顔は映りません)
  • あの人気アイドルに熱愛報道!そのお相手はCMの後で!

このように未完成の情報を発信することで興味がかき立てられ、視聴者は続きを見ずにはいられない状態になってしまいます。また、ドラマやマンガや小説などのストーリー性があるものに盛り込まれている伏線もツァイガルニック効果を狙ったものです。

この他、一大産業となっているアイドル業界でもツァイガルニック効果が働いているものと思われます。「女性として完成していない彼女たちが今後どうなるのか?」と、成長過程そのものをコンテンツとして見せたり、「自分がCDをたくさん買って選挙で投票すれば、彼女たちにとってより良い未来が拓けるかもしれない!」と、ファンにアイドルを育てているような楽しさを与えることで、完成されたアイドル以上の魅力を生み出しているのではないでしょうか。

ツァイガルニック効果のWeb広告活用事例

今回のツァイガルニック効果は、Webプロモーションの現場でも多く活用されています。どのようなものがあるのか見てみましょう。

【例1:ダイエットサプリメント】
あのぽっちゃりタレントがダイエットに成功した理由は?

最初に「このサプリで痩せた!」と明らかにしてしまうのではなく、「どうやって痩せたんだろう?」と未完成の情報で興味を引く広告です。

【例2:出会い系サイト】
その一言だけで、相手の反応が変わった!

「LINEメッセージの送り方」などのハウツー情報を販売する企業の広告です。「どんな一言なのかな?」と知りたくなってしまいますよね。

【例3:Web制作】
ECサイトの運営に大失敗して悟った「5つの法則」

これも未完成の情報で興味を引いているわけですが、数を出すことで、5つ全部知りたくなるという効果もあります。

【例4:育毛剤】
あの部長の髪がフサフサに!?続きはWebで!

テレビ番組の「続きはCMの後で!」と同じように、期待を煽る表現をCMや雑誌などWeb以外の広告と連動させて行う手法です。Webサイトへ誘導してより詳しい情報を伝えたり、購入や申込みまで行ってもらいたい際には有効な手法だと言えるでしょう。

【例5:映画】
未知の恐怖が地球を襲うまで、あと3日。

パニック映画の公開日が3日後に迫っていることを告知するコピー。本当にそんな恐怖が迫っているのなら映画を観に行っている場合ではありませんが、「いったい地球に何が起こるんだろう?」と想像をかき立てるコピーです。

まとめ

完成されたものより、未完成のものに惹かれる「ツァイガルニック効果」。この記事を読んでいる皆さまも、この様な心理現象を起こした経験があるのではないでしょうか。
ぜひマーケティングや広告制作の現場で活用してみてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

諸永 憲人(Web行動心理学研究所 編集部)

株式会社インフォデックス
Webクリエイティブ チーフディレクター/マーケター
2006年バイク王入社。プロモーション部門にてWebマーケティングを中心に、企画や制作ディレクションや数値分析などを担当。独自のアトリビューション分析法の確立などで活躍。
2015年株式会社インフォデックス入社。ナショナルクライアントとの直接取引や大手広告代理店案件など、事業内容にとらわれず様々なWebクリエイティブに従事。

-心理学コラム

Copyright© Web行動心理学研究所 - by infodex co. , 2019 All Rights Reserved.